検索
最新のトラックバック
高校野球道DS
from 高校野球道DS
プロ野球チームをつくろう..
from プロ野球チームをつくろう!2..
ROOKIES(ルーキー..
from ROOKIES(ルーキーズ)..
多くの甲子園球児を生み出..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
小柄な打者が、ボールに力..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
効果的なトスバッティング..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
佐野式少年野球最新バッテ..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
佐野式少年野球最新バッテ..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
「社会人」も始まってます。
from mingoh's観戦レポート
[野球]球速アップ(上げ..
from [野球]球速アップ(上げる)..
なめたけちゃんについて
好き→野球・南の島・フェレット。
応援→駒大苫小牧高校、筑波大学。
夢→甲子園全試合観戦、北海道のサマーハウス。
尊敬→香田誉士史監督。
メール→  8.bluesky@gmail.com
アドレスの一番最初に数字の0を加えてお送り下さい。


2009年春 勝手に選ぶ三賞
<殊勲賞 五十嵐大選手(三塁手・4年・駒大苫小牧)>

ベストマッチに書いた、今季一番のポイントとなったvs帝京2回戦6回ウラ。

あれがなかったら負けてたかも。そして勝ち点を落として次の大東戦ももしかしたら・・・
と考えると、悪い流れを断ち切ったあの一振りは本当に大きいものでした。

2年春に次ぐ、三割に迫る高打率。
長打は今までで一番多かった(と思う)。
代名詞の“堅守とバント”だけじゃないってところを見せてくれました。
そして、あの場面で出た同点スリーラン。

これまでに振ったであろう何万回が積み重なって、
初のベストナインを獲得する活躍につながったのだと思います。

野球の神様は見てました!

<敢闘賞 堀江元選手(投手・2年・福島)>

開幕戦、先発投手を告げるアナウンスに度肝を抜かれました(^^;

堀江くんって誰??(なんせOP戦全く見てないもんで)
ガイドブックも、写真入りのメンバーには入ってない。
そして7回まで無失点に抑える好投に、さらに度肝を抜かれる。

以降、1回戦と3回戦の先発を任され、ベストマッチのvs帝京2回戦では抑えもこなした堀江君。
なんといっても、相手打線がよくわかんないけど打ちづらそうなのが印象的でした^^

3勝3敗、防御率1.46という数字以上にその力投が心に強く残ったのは、
味方が点を取れない時でもガマンして淡々と投げる姿や
マウンドでのマナーがそうさせたのでしょう。

<技能賞 遠藤野歩選手(一塁手・4年・秋田)>

シーズン中盤から四番に座った遠藤君。
絶好調の山本君・塩沢君の間で、うまく繋ぐ姿が印象的でした。
特筆すべきは四球の数(たぶん12個)。

去年の青山くんを彷彿とさせる、攻守にわたって安定した活躍でした。

ちなみにプレーと共に光るのが、打席に入るときの挨拶。
遠藤くんは、「カタチだけ」ではなく必ず顔を球審に向けて、相手の目をしっかり見て挨拶します。
ここまでする選手はなかなかいません。

去年それに気づいて以来、おろそかにしたのを見たことがない。
いつからなんだろう。高校?中学・・・?
きっと、ずっと続けてるんでしょうね。
by nametakeko | 2009-06-18 23:13 | 大学・社会人野球 ページトップへ
<< ワールドポート・トーナメント大会 ページトップ 2009年春 勝手に選ぶベストマッチ >>



東京で働く道産子、なめたけちゃんの日記です。
by nametakeko
カテゴリ
全体
高校野球
大学・社会人野球
その他アマチュア野球
プロ野球
フェレット
日記
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク