検索
最新のトラックバック
高校野球道DS
from 高校野球道DS
プロ野球チームをつくろう..
from プロ野球チームをつくろう!2..
ROOKIES(ルーキー..
from ROOKIES(ルーキーズ)..
多くの甲子園球児を生み出..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
小柄な打者が、ボールに力..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
効果的なトスバッティング..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
佐野式少年野球最新バッテ..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
佐野式少年野球最新バッテ..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
「社会人」も始まってます。
from mingoh's観戦レポート
[野球]球速アップ(上げ..
from [野球]球速アップ(上げる)..
なめたけちゃんについて
好き→野球・南の島・フェレット。
応援→駒大苫小牧高校、筑波大学。
夢→甲子園全試合観戦、北海道のサマーハウス。
尊敬→香田誉士史監督。
メール→  8.bluesky@gmail.com
アドレスの一番最初に数字の0を加えてお送り下さい。


2007年夏駒苫戦士(5 五十嵐光)
☆背番号13 五十嵐光選手☆

去年の春、移転前の駒苫Gを見学した時のこと…
練習時間など親切に教えてくれたのが、グラウンド整備をしていた当時2年生の光くん。
礼儀正しいと評判の選手達の中でも、特に丁寧な子という印象でした。

3ヵ月後の甲子園、決勝再試合の後。
大きなゴミ袋を持って球場から出てくる光くんを見て、来年絶対戻ってきてほしい、背番号をつけてほしい!と心から思いました。

しかし新チームとなった秋、そして春の大会では、メンバー表に名前は無く…
それでも私は勝手に信じてましたよ。夏は絶対に!!って。

最後の夏ベンチ入りと知った時は、本当に本当に嬉しかったな。
苫小牧南戦と北照戦ではスタメン出場。
支部予選・南大会通算打率5割の活躍!
この目で見たかったな~。

甲子園では、1点リードの8回ウラ、二死から走者が出たところで代走、そしてファーストの守備へ。
9回表、同点にされて尚続くピンチの場面(だったと思う)、外野に向かって「浅く、浅く」と指示を出す姿が1年前より大きく見えました。

選手として出た甲子園は短かったかもしれないけれど、
でも、あの9回表ファーストファウルフライで二死を取った瞬間、甲子園にいた2万7千人、そしてTVを見ていた日本中の人達の視線の先は、光くんだったんだよ。

私の中からも絶対消えない記憶です。

「五十嵐大の弟」だからではなく、「五十嵐光」という選手を応援してました。
それはこれからも同じ。

大学で、日本一を目指してほしいです。

<2008/4/25追記>
【北翔大学硬式野球部サイト】に、新入部員名簿が掲載されました。
駒苫からは、光くんをはじめ中條元春君、高橋健太君、山田翔太君、金森聖士君の5人が入部するようです。
ぜったい、神宮に来てね。待ってます!
by nametakeko | 2007-12-17 23:28 | 高校野球 ページトップへ
<< 香田監督のこと ページトップ 2007年夏駒苫戦士(4 幸坂好修) >>



東京で働く道産子、なめたけちゃんの日記です。
by nametakeko
カテゴリ
全体
高校野球
大学・社会人野球
その他アマチュア野球
プロ野球
フェレット
日記
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク