検索
最新のトラックバック
高校野球道DS
from 高校野球道DS
プロ野球チームをつくろう..
from プロ野球チームをつくろう!2..
ROOKIES(ルーキー..
from ROOKIES(ルーキーズ)..
多くの甲子園球児を生み出..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
小柄な打者が、ボールに力..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
効果的なトスバッティング..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
佐野式少年野球最新バッテ..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
佐野式少年野球最新バッテ..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
「社会人」も始まってます。
from mingoh's観戦レポート
[野球]球速アップ(上げ..
from [野球]球速アップ(上げる)..
なめたけちゃんについて
好き→野球・南の島・フェレット。
応援→駒大苫小牧高校、筑波大学。
夢→甲子園全試合観戦、北海道のサマーハウス。
尊敬→香田誉士史監督。
メール→  8.bluesky@gmail.com
アドレスの一番最初に数字の0を加えてお送り下さい。


勝ち負けより大切なもの
7月14日、大田スタジアム。東東京大会の1回戦。

都立雪谷 0 0 0 0 0 0 0 = 0
日大豊山 3 4 0 1 0 0 X = 8(7回コールド)
【投手】都立雪谷 : 富吉-大石
     日大豊山 : 桑野

雪谷のエースは1年生。でも、この日の先発は3年生の冨吉投手。
緊張からか1回0/3で打者9人1安打5四球1暴投で、マウンドを降りた。
代わった大石投手(3年)が中盤踏ん張ったが、序盤に奪われた大量リードに圧倒され、コールド負け。

この試合、雪谷OBの知人が観戦に行っていた。
富吉投手は試合後ベンチの前で泣き崩れたそうだ。

知人の言葉。
「結果だけ見れば、先発投手を間違えたかなという感じもしますが、これまでの実績や努力を見て監督が先発に指名したのでしょう。」

試合の翌日、それを裏付ける記事が朝日新聞東京版に掲載された。
【朝日新聞】
------(以下、抜粋)-------------------------------------
ひじの故障、腰痛。昨年11月から6ケ月は投げていない。それでも先発したのはわけがある。
大会前の練習試合。1年生が先発したが、チームの気持が一つにならない。
「なんであいつが先発じゃないのか」。1年の夏からベンチ入りし、強豪校に立ち向かってきた富吉君こそエース。そんな思いが3年生にあった。
勝つためのメンバーをそろえるか、チームの和を重んじるか。相原健志監督は悩んだ。
「選手の自主的な発言は都立の良さかも知れない」。3年生の思いを尊重し、初戦の先発を富吉君に決めた。
------------------------------------------------------

3年生にとっては最後の夏。
勝つ為にベストメンバーを組むか。それとも3年生の今迄の努力に報いるか。
きっとこの地方大会開催中、日本中沢山のチームで監督さんが同じ悩みを抱えていたのだと思う。

…10年ほど前甲子園に出場した、福島県の双葉高校を思い出した。
双葉の監督さんと選手達は「初戦を突破したら、次の試合は控えピッチャーを先発させる」と約束したという。
エースの成長は、控え投手と切磋琢磨し競い合ってきた結果。
控え投手の存在があってこその甲子園出場。だから彼も平等に晴れ舞台に立たせてあげよう、と。

そしてその言葉通り双葉は初戦に勝ち、強豪相手の2戦目、背番号10のピッチャーがマウンドに立った。
試合は、相手の強力打線に完敗の内容。でも、この起用が間違っていたかと聞かれると、私にはイエスともノーとも言えない。
福島県の代表として戦っている以上、勝負に徹しなければ県大会で敗退したチームに失礼という考えもあるだろうけど、勝ってなんぼのプロ野球と高校野球はやっぱり違う。…

雪谷について、彼は言った。
「これで良かったんですよ。仮に1年生エースが投げたって負けたかも知れないんだし。強豪校と違って、勝ち負けより大切なものがあると思います。」

チームの数だけ答えがある。
勝負事なのだから勝ちにこだわるのも本当だし、勝ち負けではない部分から学ぶ“何か”もきっとある。
監督と選手達が、そして選手達同士が信頼し合って、皆が納得した答えなら、それでいいと思う。

明日、49代表校が決まる。
つまり、全国で4,000以上のチームは既に夏が終わってしまったということ。
甲子園に行けるのは、たった49の「まだ負けていない」チーム。
願わくば…「甲子園で負けて終わる」48チームも、頂点と同じ位尊いものを得ることが出来ますように。
by nametakeko | 2006-07-31 23:59 | 高校野球 ページトップへ
<< “全力PLAYで頂点 V3” ページトップ 駒大苫小牧 2006年夏(7.... >>



東京で働く道産子、なめたけちゃんの日記です。
by nametakeko
カテゴリ
全体
高校野球
大学・社会人野球
その他アマチュア野球
プロ野球
フェレット
日記
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク