検索
最新のトラックバック
高校野球道DS
from 高校野球道DS
プロ野球チームをつくろう..
from プロ野球チームをつくろう!2..
ROOKIES(ルーキー..
from ROOKIES(ルーキーズ)..
多くの甲子園球児を生み出..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
小柄な打者が、ボールに力..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
効果的なトスバッティング..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
佐野式少年野球最新バッテ..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
佐野式少年野球最新バッテ..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
「社会人」も始まってます。
from mingoh's観戦レポート
[野球]球速アップ(上げ..
from [野球]球速アップ(上げる)..
なめたけちゃんについて
好き→野球・南の島・フェレット。
応援→駒大苫小牧高校、筑波大学。
夢→甲子園全試合観戦、北海道のサマーハウス。
尊敬→香田誉士史監督。
メール→  8.bluesky@gmail.com
アドレスの一番最初に数字の0を加えてお送り下さい。


スター選手の存在
神宮大会優勝によって、駒大苫小牧が道内だけでなく全国のチームからマークされるのは必至となった。前チームは神宮で2回戦負け、目立つ主力選手は居なかった。センバツも2回戦負け。夏の甲子園、前評判は辻内・平田の大阪桐蔭より低かった。

しかし今度のチームはちょっと事情が違う。それは、「松坂の再来」と評されるエース田中くんの存在。神宮大会後、「駒大苫小牧」そのものより「田中投手」個人の記事が増えた。しかも全国紙で。既に複数のプロ球団が、来年1位で指名すると表明している程の投手だ。



でも、甲子園は特定の選手に頼って勝てる程甘くない。どんな超高校級ピッチャーやスラッガーだって、まだ10代の高校生。絶対的主力選手を擁し優勝候補と呼ばれても、その柱が崩れて負けていくチームは多い。甲子園で勝つには、全員の力が必要だ。エースが駄目でもリリーフが踏ん張り、4番の調子が悪くても5番が打つチームじゃないと勝てない。

田中くん、どうかどうか故障だけは無いように、冬の間はもう投げないで、肩と肘を休めて、走りこんで欲しい。周りが騒がしくなった事で影響を受けるような選手じゃないと思うけれど、自分を見失わないように大人達がフォローしてあげて欲しい。香田監督は田中くんを特別扱いしない、スターとしては育てないと言っているから、こんな心配は杞憂だろうけど。

そして他の投手陣の奮起に期待したい。V1・V2チームの様に。

チームの主将でもある田中くん。負担がかかり過ぎるんじゃないかと心配だった。でも神宮での戦いぶりを見て、彼の存在感が本当に大きいんだと分かった。劣勢の試合でも、田中くんがマウンドに上がると流れが変わる。ベンチでも絶えず一番大きい声を張り上げる。副キャプテンの本間くんや三木くんが支えてくれるだろう。皆で田中くんを助け、一つにまとまって、頑張って欲しい。

スターと騒ぐのは周りだけ。本人も、監督も、チームメイトも、冷静に足元を見ていると信じている。ドラフトの前に、センバツが、そして最後の夏が待っている。
by nametakeko | 2005-11-27 00:02 | 高校野球 ページトップへ
<< 勝ち続けるということ ページトップ 神宮大会(4. vs関西) >>



東京で働く道産子、なめたけちゃんの日記です。
by nametakeko
カテゴリ
全体
高校野球
大学・社会人野球
その他アマチュア野球
プロ野球
フェレット
日記
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク