検索
最新のトラックバック
高校野球道DS
from 高校野球道DS
プロ野球チームをつくろう..
from プロ野球チームをつくろう!2..
ROOKIES(ルーキー..
from ROOKIES(ルーキーズ)..
多くの甲子園球児を生み出..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
小柄な打者が、ボールに力..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
効果的なトスバッティング..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
佐野式少年野球最新バッテ..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
佐野式少年野球最新バッテ..
from 元巨人軍コーチのレッスンプロ..
「社会人」も始まってます。
from mingoh's観戦レポート
[野球]球速アップ(上げ..
from [野球]球速アップ(上げる)..
なめたけちゃんについて
好き→野球・南の島・フェレット。
応援→駒大苫小牧高校、筑波大学。
夢→甲子園全試合観戦、北海道のサマーハウス。
尊敬→香田誉士史監督。
メール→  8.bluesky@gmail.com
アドレスの一番最初に数字の0を加えてお送り下さい。


香田イズム
4月下旬横浜スタジアムで行われた、神奈川大学リーグ 関東学院大×鶴見大。

鶴見のユニフォームを来た香田コーチを初めて見ましたが、
球場によく通る大きな声で檄をとばす姿、ノックを打つ姿はとても生き生きとしておられました。

試合は、6回までエース大場投手(4年・市立川崎)が関学打線を1安打に抑えるものの、終盤守りの乱れから大量失点を喫し0-5で敗戦。
でも香田コーチは、もどかしいという気持ちよりも、ゼロからのチームを強くすることにやりがいを感じているんだろうな。そして、ライバル校にいるかつての教え子と対戦できることも嬉しいんだろうな。
…と、充実した表情を見て感じました。

そんな頃、道新に掲載された記事です。

----【5/7付北海道新聞:情熱指導は駒苫流】(一部抜粋)----
 野球部は神奈川大学リーグ一部の下位にいる。野球をするために入学する部員はおらず、大学から部への援助は年間5万円ほど。遅刻しても挨拶しない部員がいた。
 新しい指導者を快く思わない雰囲気のなか、香田さんは同じコーチだった竹内康治監督(45)とグラウンドのごみを拾い、草を刈ることから始めた。技術と知識で部員を圧倒することもできたがしなかった。「心が動かなければ意味がない。いっぱしではないかもしれませんが、ぼくは教育者です」
(中略)
 4年のエース大場達也投手(21)は、ピアスをつけ、よく遅刻した。182センチの長身で140キロ半ばの速球を投げられるのに制球が甘く、試合にほとんど出たことがなかった。香田さんを煙たがった一人でもある。
 3年の終わり、大学に退学を迫られた。授業料が払えない。奨学金とアルバイト収入は母親との生活費や借金返済に消えていた。
 竹内監督が大学にかけ合い、新しい奨学金を得た。香田さんは「おまえをプロに行かせる」と言って、社会人チームの練習に誘い、プロ球団のスカウトを試合に呼んでくれる。反応は悪くない。「どんな形でも、時間はかかってもプロになりたい」。大場投手の耳に、もうピアスはない。
(中略)
 「自信がなくて、どうせ負けると思っていた選手たちに、いい思いをさせてあげたい。彼らはできる」。その思いは駒苫に赴任したころとよく似ている。
------------------------


あぁ、やっぱり香田監督はどんな時も香田監督だ。
強くするだけではない。生徒(学生)の人生を一番に思いやる本物の指導者。

これはあとになって聞いた話ですが、
駒苫時代のある日、香田監督がたった1人でトイレ掃除をやっていたことがあったそうです。
見本を示そうとしたわけではなく、ただ1人でやっていたと。
でもそれを偶然見たある選手は確かに何かを感じ取り、今も大学で頑張っています。


・・・明日、初戦。
佐々木監督がしっかりと香田イズムを継承しつつ、新しい駒苫野球を見せてくれるはず。
泥臭く、最後まであきらめない野球を。

ケガのない、完全燃焼の夏になりますように。
駒大苫小牧の夏が1日でも長く続きますように。

東京から念を送ります。
by nametakeko | 2010-06-28 18:51 | 高校野球 ページトップへ
<< 駒大苫小牧 2010年夏(1.... ページトップ あっぱれ北大 >>



東京で働く道産子、なめたけちゃんの日記です。
by nametakeko
カテゴリ
全体
高校野球
大学・社会人野球
その他アマチュア野球
プロ野球
フェレット
日記
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク